みやぎ生活協同組合リサイクルセンター

宮城生協リサイクルセンター 平成18年8月稼動のリサイクルセンターでは、みやぎ生協の店舗、支部、本部などから発生するリサイクル可能な資源物を(1)〜(4)に分別し、各事業所から「リサイクルセンター」に自前で収集運搬を行っています。野菜果物クズなどの食品残さ物(1)は、生ゴミ処理一次発酵機と発酵分解混合ピットで乾燥・減溶し、堆肥を製造。ダンボールや古紙類(2)と廃プラスチック(3)は、古紙圧縮機で圧縮加工処理。発泡スチロール(4)は、発泡溶融機でインゴット加工処理。――これらの資源物を、「肥料」「古紙」「インゴット」として活用、売却します。圧縮加工プラスチックについてはRPF処理場へ処理委託します。「肥料」を使って生産した野菜等を再び生協で供給できるようにし、資源循環型社会構築に貢献しています。

この取り組みは、コストの削減に繋がり、廃棄物の資源化を促進したことでリサイクル率も大幅に改善できました。みやぎ生協では、メンバーの環境活動への参加を広げると共に、顔とくらしの見える産直商品の取り組みを推進しています。

みやぎ生活協同組合リサイクルセンター

所在地
〒981-3602 黒川郡大衡村大衡字尾西373-1
代表者
専務理事 宮本 弘
電話
022-344-1440
FAX
022-344-2105
URL
http://www2.miyagi.coop/

前のページへ戻る>>


ページの先頭にもどる

Copyright (C) 2006 Miyagi Green Purchasing Network. All rights reserved.
掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。
リンクについて